住まいの自習室

マンション購入時、リフォームするときの確認ポイントは?

マンションをリフォームする場合ですが、お部屋の中を好きな素材を使って、お気に入りの形に全てをリフォームできるというわけではありません。そしてどこまでリフォームができるか?というのも各マンションによって違いがあります。そこで、リフォーム前提でマンションを購入する場合の注意点についてお話します。

マンション管理規約のチェックをしよう
管理規約にはどんなことが載っている?

初めてマンションを購入される方は、管理規約という言葉をあまり聞いたことがないと思いますが、マンションで生活をする場合のルールとして管理規約が存在します。 そして管理規約の中には、リフォームをする場合のルールが記載されています。

フローリング・壁の工事の時は?

フローリングの工事の場合でも、床材の材質などが管理規約で決まっている場合もあります。また、間取り変更のため、壁に穴を開けたりする場合も管理規約で決まっている場合がありますので、リフォーム業者・不動産業者と一緒に確認をしましょう。

管理員さんに確認するという方法も

事前に管理員さんに会えるのでしたら、予定の工事内容を伝えて、確認を取ってみましょう。 工事に必要な届書なども用意してくれます。

マンションリフォームをする場合ですが、マンションでのリフォーム経験がたくさんある、地元のリフォーム会社を選ばれるのをお勧めします。管理規約の確認から工事の届出なども一緒に行ってくれますの、安心して快適リフォームをすることができます。

イエステーションではリフォーム工事も考慮した資金計画のお手伝いも致しますし、マンションリフォームに慣れたリフォーム会社のご紹介も行っていますので、イエステーションに全てお任せできます!!